読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆スポンサーリンク◆

旬の食べ物と運動で春の体調不良を吹き飛ばそう!

昨年から悩まされている春の体調不良。頭痛イライラめまいなど。

昨年はイライラしすぎでギックリ腰にもなりました。ストレスからもなるそうです。今年も腰に違和感が出たのですが、なんとか乗り切れました。


http://s.webry.info/sp/hassendou.at.webry.info/201102/article_1.html

※こちらのサイトから引用しています



暖かい陽の気は上に昇る

漢方では2月4日の立春から3ヶ月間を発陳(はっちん)と呼び、気温が上がり、昼の時間が長くなり、体を活発に調整する「陽」の要素がどんどん増す季節になります。
だから体の上の方が調子悪かったのか…(T ^ T)



たしかに運動不足です…

春の陽気が増しているにも関わらず、体を動かさなかったり、血液循環が悪い状態になっていると、陽気が体内をうまく巡らずに体の上部に停滞してしまいます。

不足というか、皆無な現状。改善しないと。。



まさにこの症状…

春先に多い症状(頭がボーとして眠い、眠りが浅い、火照る、顔がむくむ、イライラして気持ちが落ち着かない、ニキビや吹き出物などの皮膚疾患、頭痛や肩こり)などは陽気が停滞した症状です。
とにかく頭痛と肩こりがひどいのです。あとイライラも。



旬の食べ物が良いみたい

こちらのサイトに挙げられているのですが、
◆うど
◆ふき
◆たらの芽
◆菜の花
などの食べ物がエネルギーの上昇のしすぎを鎮めてくれるそうです。

丁度こちらの本で野草が良いと読んだところです。

子宮を温める健康法

子宮を温める健康法

本当に2月4日の立春から3ヶ月間が体調を壊しやすい時期なんだなぁと実感するくらい、ここ最近は大分落ち着いてきています。



来年は早めから意識して改善できるようにしたいです。





POI