読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆スポンサーリンク◆

まだまだお片づけができない4歳の息子

以前こちらの本で

すごい片づけ

すごい片づけ


かたづけとは「カタをつけること」
こどもはカタをつけることなんてまだまだなにもないのだから片付けられなくて良い。
みたいなことが書いてありました。



とはいえ、全くと言って良い程おうちではお片づけができない息子。。

放っておくと全てのおもちゃをひっくり返し、片付けようとしても多すぎでどこから手をつけて良いのかわからなくなり泣く…という子です。



ついつい「遊んだおもちゃはちゃんと片付けなさいっ!!!」と怒ってしまうのですが、先日「片付けられないからおもちゃ減らしてぇぇT_T」と泣き出しました。

減らす、といっても「捨てる」のは嫌な息子(・・)
なのでおもちゃを押入れに移動します。



前回減らしたときの記事がこちら。
遊びたくなったら「出して〜」と言ってくるので押入れの中から出すときはイコール「親も一緒に遊ぶ」です。
そしてお片づけまで一緒にやる。でないと移動した意味がなくなってしまいます(><)



今日また押入れに少し移動したあとのお部屋がこちら。

f:id:toyotto8:20151207161454j:image

子供部屋久しぶりに片付きました(OvO)



前回の記事の写真と見た目があまり変わっていませんが…、電車のスツールボックスに入っていたプラレールの線路などを押入れへ移動しました。



その間息子はベランダでお昼。

f:id:toyotto8:20151207161703j:image

学級閉鎖明けで午前保育なのです。
明日も午前保育。
送ってきたと思ったら一瞬でお迎えです(*☌ᴗ☌)。*゚

体力がありあまっているようです〜〜〜。





POI