◆スポンサーリンク◆

モノを少なくしたことで変わったのは「他人と比較する自分」

わたしが断捨離に目覚めたきっかけはママ友でした(*☌ᴗ☌)。*゚



約4年。市で「2ヶ月ママの会」みたいな地域の交流の機会があり、そこで出会ったのが始まり。

f:id:toyotto8:20151130173823j:image

そのあとおうちに呼んでもらったときの衝撃。
今でも忘れませんww

「うち引っ越してきたばっかりのごとくモノ少ないからね〜」と事前に聞いてはいたのですが、産前産後で産まれたばかりの子供がいてこんなにも綺麗なのか!!!とびっくり。

そして居心地の良いこと、良いこと(*´꒳`*)

f:id:toyotto8:20151130174056j:image

そこから断捨離にハマり、シンプルライフを知り、ミニマリストを知ったのです。





最初のつまづきはシンプルライフに憧れたこと。
シンプルライフを送っているかたはとにかくお洒落でセンスの良いかたが多い気がします。

可愛い雑貨を綺麗並べて、センスの良い収納用品で見せる収納とか…♡

うっとりです❁.*⋆✧°(●´ᆺ`)
…うっとりがゆえに欲しくなってくるのです。。
雑貨や収納用品、さらには時短家電!!←え。

買っては捨て買っては捨てを繰り返しました。
それでも追いつかない果てしない物欲。

金持ちはいいよなぁ…欲しいものはなんでも買えて年に何回も旅行にも行って車も数台持ってて家も建てるのかよ…。
どうせうちは貧乏…、なんて本気で思っていました。その頃は共働きで今の収入の2倍はあったのに。

f:id:toyotto8:20151130175303j:image

なるべく身近なお友達のお洒落なおうちは遊びに行っても見ないように見ないようにしてきました。

本当にひがんでばかりいました。
中には会いたくない、連絡をとりたくない、とまで思い連絡先を削除したりSNSは非表示にしたり。

今思うとなんでいろいろ学ばせてもらわなかったんだろう…と思うばかりです。



やさぐれつつも捨てることだけは続けていて、こんまりさんの本と出会い、捨て熱は加速。

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法



ライフオーガナイザーとこんまりさんのお片づけ資格も取りました。
こんまりさんの資格はもっと上があるのでそちらも取得して、ゆくゆくはわたしもお仕事にできたらなぁと考えています♡



ミニマリストを知ったきっかけは「ミニマムライフ」という言葉。
シンプルライフ関連のブログを読み漁っていてたどり着きました。



これだ!!!というかんじでした(੭•̀ω•́)੭
モノがないってこんなにも素敵なんだ!!!と思い、捨てるのはもちろんコンパクト化が進みました。

最近ではKindle for iPhoneにハマっているのでデジタル化も進みそうです。
落ち込んだ時用にハッピーになれる本はとっておいていましたが、Kindleで買い直せる本は一旦手放そうかなと思っています。
そんなに落ち込むことがあっても困りますし←





モノがないってこんなにも清々しい!!ということを知ってしまってから、誰かと比べてひがんでしまうことがなくなり本当にラクになりました。

単純にモノが少ないかたに対して羨ましいという気持ちよりも凄い!という気持ちが勝るからかもしれません。

どうやって代用しているのだろう?マネできるかも?
わたしももっと減らしたい。効率化したい。と意欲が湧いてきます(✿˘艸˘✿)



今でも思いますよ?
「お金持ち良いなぁ!!!」
って。
でもひがみじゃなく素直に良いなぁって思えるので苦痛ではありません。



これからも断捨離を意識して
断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる
wikiより引用
ミニマムライフを送っていきたいと思います(ت)





POI