読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆スポンサーリンク◆

携帯料金を夫婦2人で8,000円台にした話

先にお伝えしておくと携帯料金の8,000円台ってまだまだだと思います。。
BICsimとかにすればもっと安くなりますし。。
あくまで今回行なったことの記録ですのでご興味のあるかたのみ読んでいただけると幸いです。



今までの携帯料金17,000〜20,000円だった我が家。

f:id:toyotto8:20151117225930p:image

やっと先月末に携帯料金のテコ入れをした結果、主人とわたしで【8,370円】にすることができました。



そのためにしたことは、

・2人でドコモに番号そのままのりかえる
・インターネット会社も合わせる

以上の2点です。



料金プランって難しいですよね…。
すぐ変わるしややこしいし。
産休前まで働いていたわたしでさえそう思います。



携帯代を安くしたいなぁと思うときは街の携帯ショップか家電量販店に行くことをオススメします。

街の携帯ショップとは、ドコモ、auSoftBank、などいろんな携帯を扱っているお店です。
家電量販店とは、ビックカメラノジマヤマダ電機、などです。

番号そのままのりかえるので、のりかえ先は2つありますよね。
例えば、auを使っていてのりかえるならドコモかSoftBankになります。
ドコモショップに行って質問して、そのあとSoftBankショップに行って質問して…となると手間がかかりますし、基本混んでいます。
さらに言うと携帯本体の代金が高いです。



それでは内訳を書いていきます(^^)

◆わたしの契約内容
カケホーダイ           2,700円
spモード                     300円
シェアパック10       9,500円
【小計プラスtax】13,500円

月々サポート         -864円
チェンジ割         -1,458円
スマホ割         -1,458円
セット割             -1,296円
【合計】              8,424円



◆主人の契約内容
カケホーダイ         2,700円
spモード                  300円
シェアオプション    500円
【小計プラスtax】3,780円

月々サポート           -918円
チェンジ割           -1,458円
スマホ割           -1,458円
【合計】                    -54円



【2台合計】8,370円



シェアパック10で10Gの通信ができます。それを2台で共有します。共有するために主人の回線にシェアオプションとして500円かかってきます。

主人の-54円は請求を一緒にしているわたしの料金から引かれるそうです。



◆割引について

・月々サポート
機種ごとに割引額は違うのですが、今回はわたしの機種は毎月864円引き、主人の機種は918円引きが2年間適用されます。
そして今回は機種代金がゼロ円だったので利用料金から引いてもらえます。

・チェンジ割引
他社から電話番号そのままのりかえたので1年間利用料金から割引してもらえます。

・光スマホ
今回はこの割引が大きいです。インターネット契約をドコモ光にしました。そうすることで1年間利用料金から割引してもらえます。

・セット割
こちらも同時にドコモ光を申し込んだため受けることができる割引で1年間利用料金から割引してもらえます。



月々サポートのところでも書きましたが、今回機種代金は2人ともゼロ円でした。iPhone6です。



問題は2年目です。
最初の1年間は割引盛りだくさんなので2台で8,370円にまでなりましたが、2年目はガクッと割引がなくなります。

今回番号そのままのりかえをすることによってキャッシュバックがびっくりする程いただけたのでそれを2年目の携帯料金に当てたいなぁと考えています。また別途書こうかなと思います。



長くなりました…(OvO)今までで1番文字数の多い記事になったのでは…。

お読みいただきありがとうございました。





POI